トレーニンググッズ トレーニングメニュー ロコモティブ対策 中学生・高校生向け 大人向け 小学生向け 幼児向け

ナンバーマーカーとフラットカラーマーカーのミックス

Part 1 マーカーの輪を進みながらステップ

ナンバーマーカーの番号とフラットカラーマーカーの色を読み上げながら進んでみましょう

  1. 輪になるようにマーカーをランダムに広げます
  2. 一定の方向にステップを進めながら、その色や番号を英語で読み上げます

はじめはゆっくりのスピードで、確実にマーカーを踏みながら番号と色を読み上げましょう。場所が限られる場合は輪ではなく直線でやってみましょう

間違えても気にせず進んでいって大丈夫。慣れてきたらテンポを早めたり、逆向きにまわったり、マーカーを入れ替えたりしてみよう!


Part 2 マーカーをランダムにおいてステップ

ナンバーマーカーの番号とフラットカラーマーカーの色を読み上げながら進んでみましょう

  1. マーカーを四方八方にランダムに広げます
  2. 好きな場所にステップを進めながら、そのマーカーの色や番号を英語で読み上げます

慣れてきたらテンポを早めます。音楽やメトロノームのリズムに合わせてステップできるようやってみましょう


Part 3 英語で読み上げながらステップ

ナンバーマーカーの番号とフラットカラーマーカーの色を英語で言いながら進んでみましょう

あみ、3歳2か月
  1. マーカーをランダムに広げます
  2. 好きなところにステップを進めながら、その色や番号を英語で読み上げます

3の『TH』
4と5の『 F・V』
5と7の『V』
レッド・オレンジの『R』
イエロー・ブルーの『L』
意識して正しい発音ができるようになるとベターです


Part 4 ステップからジャンプへ

ナンバーマーカーの番号とフラットカラーマーカーの色を英語で言いながらジャンプで進んでみましょう

  1. マーカーをランダムに広げます
  2. 好きなところにジャンプで進みながら、その色や番号を英語で読み上げます

はじめは片足で跳んで両足で着地してすすみます。慣れてきたら両足で跳んで両足で着地しましょう


Part 5 バリエーショントレーニング

変化を加えてさらなるステップアップを目指します

ナンバーマーカーは日本語で、フラットカラーマーカーは英語で読み上げてみましょう

逆にナンバーマーカーは英語で、フラットカラーマーカーは日本語で読み上げるのもありだね!

慣れてきたらサイドステップでもやってみましょう


フラットカラーマーカーは色のバリエーションの多いものがいいよ。ナンバーマーカーもフラットカラーマーカーも、じゅうたんの上で使う室内用のものを間違って買わないように気をつけてね

  • この記事を書いた人

渡部 ルミ

元JSBA公認プロスノーボーダー。 プロ活動をしながらJSBA公認スノーボードスクールにてインストラクターとして勤務。 また、同時にスポーツライター、スポーツフォトグラファーとしてスノーボード専門誌などで執筆。 現在はコーディネーショントレーニングトレーナーとして活動している。

おすすめ記事

1

「最近の子どもはテレビやゲーム、スマホばかり。なんだか運動神経が悪い。不器用でなにをやらせてもどんくさい」 そういった意見がマスコミや世間の声にあります。現代っ子は本当に運動神経が悪いのでしょうか。 ...

2

ストライダーをするにあたり、転倒はつきもの。というわけで、ヘルメットと同時にプロテクターを買いました。 我が家で選んだのは BELL のヒジ・ヒザ・グローブがセットになったものです。プラスチック製のカ ...

3

もくじ1 川澄奈穂美選手のコーディネーショントレーニング【Sports Assist You ~いま、スポーツにできること~】2 十字ラインジャンプ2.1 指示を素早く理解して繰り返しジャンプしよう3 ...

-トレーニンググッズ, トレーニングメニュー, ロコモティブ対策, 中学生・高校生向け, 大人向け, 小学生向け, 幼児向け
-,

© 2021 運動神経が良くなるコーディネーショントレーニング